『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』

 

Amazon

楽天ブックス

  

 

※一番下までスクロールするとコメント欄があります。公開当初のファンの感想が掲載されているので、ぜひご覧ください。

 

コメントの名前欄は空欄でも構いません。

『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』に全く関係のない内容のコメント、個人またはグループに対する誹謗中傷等を含むコメントは確認ができ次第、予告なく削除します。

送信したコメントが反映されるまで時間がかかることがありますが、正常ですので何度も同じ内容を送信することはお控えください。

また、返信機能はできるだけ使用しないようご協力お願いします。


306 COMMENTS

匿名

てちの「欅坂楽しいですか。」って言う言葉に
とても心が苦しくなりました。
命を削って、心身ともにボロボロになりながら
演じているし、年齢もまだ若すぎる中
圧倒的存在感であり、欅坂を引っ張ってくれた。
その瞬間を感じられた事に感謝。

匿名

自分もそれを見ているときに
凄い感じました。

匿名

ツアーのガラスを割れでてちが走り出したのがアドリブだったのが衝撃でした

匿名

もっと重いものを想像して行ったので思ったより軽いなって思っちゃいました。。。もちろんメンバーや平手友梨奈ちゃんが不憫で不器用で、、メンバーの気持ちが伝染してるのがはっきり分かる黒い羊MVとかはもう泣いてしまった部分はありました。始まる前に監督が言ってた通りエンターテイメントっぽかったので古参のファンとか納得しなそう。

匿名

平手愛されてるなぁと
黒い羊のMVを撮った後倒れてる平手にメンバー全員が駆け寄ってったのがめちゃめちゃ印象的だった。側で立ち尽くしてるもんちゃんも。あそこでめちゃめちゃ涙がでた

10プ明るそうなMVでびっくりした。見てみたかったなぁ

めちゃめちゃいい映画

匿名

ありがとう。

それ以外の言葉が出てこない。

匿名

僕だって強くなりたい??って私は聞こえました。。。

匿名

’18のガラスで「僕も強くなりたい」(?)って叫んだとこ、花道に出たダンスがアドリブだったこと、てちの曲に対する思いが表現者としての凄さと危うさを垣間見た気がした。

匿名

平手のそばには虹花がいたなって、虹花の選抜についてのコメントも、、虹花、、大丈夫かな、、関東のポケモン探してるだけだよね、、、

匿名

観ていてとても苦しくなった
彼女たちがどんなことを思って欅坂として生きていたのか
ファンの想像を遥かに超える程にまでボロボロになっていたとは知らず涙が止まらなかった

匿名

100点。
ファンも苦しくなる映画だけど..笑

1つだけ感想をあげるとするなら、
ツアーファイナルの平手落下の直前までの映像。
不謹慎なのは分かってるけど。

てちが1人駆け抜けるロングカット
すごく、すごくすごく美しかった。

匿名

小池美波を押してて本当に良かった
セゾンが見れるとは思わなかった。
めちゃくちゃ泣きました。
東京ドームは2日行けて2日目は天井席だったけどあの角を曲がるの裏はこんな事になってたとは思わなかった。
後はSOL音源は泣かせにかかってた

匿名

てちに辞めることを告げられたときの保乃の表情、、

匿名

映画を見る前に、平手さんの3時間インタビューの雑誌を読みました。この映画について私は一言も話してないのでそれが全てだと思わないでくださいとコメントされてました。平手さんの脱退に関して悪いようにされてるのかと思いましたが全然違うくて、真実はまだわからないけど五年間の努力の軌跡が見れてとても感動しました。

匿名

てちが欅の避雷針でいてくれたって言葉がすごく重くのしかかる。。ガラスを割れ!アドリブで走り出してマイクが外れるほどのパフォーマンス。鳥肌がやばかった。
ベストアルバムの10プのメンバーがてちをのぞいた選抜メンバーな理由はこれだったんですね

コメントを残す

error: