【詳細】櫻坂46・欅坂46ライブレポート募集中!!

ライブレポート提供をお考えの方へ

当サイトへのライブレポート提供をお考えの方は、Googleフォームに必要事項のご記入をお願いいたします。また、可能ならば、同時にTwitterアカウント(@478plus)にリプライかDMを送っていただけると幸いです。連絡が取れるよう、記入したTwitterアカウントのDMの開放をお願いいたします。

ご質問等は、リプライ・DMかGoogleフォームにてお伝えください。

直近では、『BACKS LIVE!!』を特に募集していますが、ほかにも、櫻坂46・欅坂46メンバーが出演したすべてのライブのレポートを募集しています。

まずは、下記の注意事項をお読みください

 

募集概要

当サイトでは、ファンの皆さんの櫻坂46・欅坂46ライブレポートを募集します。ライブに参加した感想から、セットリストに沿った考察まで、ご自由にお書きください。現地参加でなくても、オンライン配信参加や後日DVD・Blu-rayで鑑賞したというファンも大歓迎です。

直近では、『BACKS LIVE!!』のライブレポートを募集しますが、過去のライブでもかまいません。

対象となるライブは、櫻坂46・欅坂46メンバーが出演したすべてのライブです。

匿名での投稿も可能です。

 

形式

必ずしも堅苦しい表現をされる必要はありません。Twitterのような感覚でお気軽にお書きいただいてもかまいません。細かい表現方法は指定いたしません。楽曲名・メンバー名についても、不適切な名称でない限り、略称やあだ名などで自由に表現できます。

レポートを書くにあたって、ある程度の「型」が必要な場合は、セットリストなどをご用意いたします。文字数は問いませんが、通常のライブレポートでは3,000文字〜数万字が目安になるかと思われます。もちろん、3,000文字以下でも問題ありません。(3,000文字を多く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に書いてみると簡単に超えますので心配いりません。)

 

公開方法

皆さんがお書きになられたレポートをこちらに提供していただき、当サイトで公開します。公開する際には、基本的にTwitterアカウント名やニックネームを用いた投稿ですが、希望される場合は匿名での投稿も可能です。

レポート文章の提供方法は、特に指定いたしません。その都度対応いたします。

提供していただいたレポートは、当サイトで公開したあと、Twitterアカウント(@478plus)でツイートする予定です。Twitterにも投稿することで、より多くのファンに読んでいただけることが期待されます。

 

当サイトに提供するメリット

皆さんがライブレポートを当サイトに提供するメリットは、より多くの櫻坂46・欅坂46ファンに読んでいただける可能性が高まる点にあります。例えば、「note」や「はてなブログ」などを用いて無料でライブレポートを投稿することもできますが、たくさんの櫻坂46・欅坂46ファンに読んでいただけるとは限りません。一方で、当サイトに提供すれば、Twitterアカウント(@478plus)でツイートするため、より多くの櫻坂46・欅坂46ファンに読んでいただける可能性が高まります。

 

提供する際の注意点

皆さんがお書きになられたライブレポートは、すべて無償で提供していただくことになります。提供されたことによって、こちらから何かをお返しするようなことはありません。また、不適切な内容を含む場合は、お断りすることもございます。提供していただいたレポートの公開を停止したい場合や内容を編集したい場合には、確認ができ次第速やかに対応いたします。

 


当サイトへのライブレポート提供をお考えの方は、Googleフォームに必要事項のご記入をお願いいたします。また、可能ならば、同時にTwitterアカウント(@478plus)にリプライかDMを送っていただけると幸いです。連絡が取れるよう、記入したTwitterアカウントのDMの開放をお願いいたします。

ご質問等は、リプライ・DMかGoogleフォームにてお伝えください。

直近では、『BACKS LIVE!!』を特に募集していますが、ほかにも、櫻坂46・欅坂46メンバーが出演したすべてのライブのレポートを募集しています。


error: