▶︎ 「恋心」Music Video 『スニーカーベストドレッサー賞』受賞

山﨑天さん ハイテンションラジオ 09/08『しくじり先生』ABEMAで配信中

09/08『しくじり先生 俺みたいになるな!!』

9月8日 21:30から配信の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(ABEMA)に、山﨑天さんが出演した。ラジオ番組のパーソナリティになりきって「ハイテンションラジオ」に挑戦した。9月2日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日)の完結編として、ABEMAで配信中。しくじり先生 俺みたいになるな!! YouTubeでは、アフタートークが配信中。

番組が終盤に差し掛かり、若林正恭さんが「天さん、仕事の悩みとかも相談に乗れんの?」と尋ねると、山﨑天さんは「乗れます、全然」と自信ありげに答えた。若林正恭さんは続けて、「天さん、またハイテンション相談行って、武元さんモヤモヤあるんだったら、ちょっとそこで天さんに解決してもらってさ、スッキリ終わろうよ」と、山﨑天さんに番組の締めを任せた。「続いては、『山﨑天のハイテンション相談室』です。電話がつながっています。もしもーし。お名前お伺いしていいですか?」と番組が始まり、武元唯衣さんは「バチボコビーム」というラジオネームで相談リスナー役を務めた。「バチボコビームさん、なんでしょうお悩みは?」と問うと、武元唯衣さんは収録が上手くいかなかったことを相談した。「バチボコビームさんは、なんのお仕事やってるのかな?」と尋ね、武元唯衣さんが「アイドルをやってます」と答えると、「アイドル? いいね〜!」と続けた。「泣いちゃう日とかもある?」と聞き、武元唯衣さんが「泣いちゃう日もあります」と答えると、「泣いちゃう日あるんか〜! そしたらもうその仕事辞めちゃえ〜!! 今週も聴いてくれてありがとうございました! バイバーイ!」とハイテンションで締めくくった。若林正恭さん、澤部佑さん、吉村崇さん、アルコ&ピースの平子祐希さん・酒井健太さんらを爆笑させ、番組は一番の盛り上がりを見せた。澤部佑さんは「さすが天さん! 今週も解決!」、吉村崇さんは「尺もちょうど良い。平女(ひらじょ)」と称賛した。吉村崇さんは平場に強いことから「平王(ひらおう)」と呼ばれており、山﨑天さんの実力を認めた形だ。プロデューサー・北野貴章さんは自身のTwitterで、「山﨑天さんのたった一言でスタジオの空気掻っ攫っていくパワー、凄かったです」と絶賛した。地上波で放送された本編も含め、全体を通して山﨑天さんのセンスが際立つ場面が多かった。しくじり先生 俺みたいになるな!! YouTubeでは、地上波で放送された「山﨑天の恋愛相談ラジオ」などが公開されている。

しくじり先生 俺みたいになるな!! YouTubeで配信されたアフタートークでも、山﨑天さんが活躍した。アルコ&ピースの平子祐希さんに番組に出演した感想を聞かれると、「ああいうラジオの形もあるのかって、新しい発見があったので、ちょっと本当に実践してみたいです」とした。アルコ&ピースの酒井健太さんは「(山﨑天さんは)おもろかったもんな〜」とつぶやいた。山﨑天さんは「めちゃめちゃ楽しかったです。もう快感!」として、酒井健太さんが「手応えもある?」が尋ねると、「手応えもあります」と笑顔を見せた。山﨑天さんの性格の話題になると、「ギャル」として明るい一面がクローズアップされた。後輩との付き合い方について、「(後輩に)同い年の子がすごい多いので、めちゃめちゃ会話しやすい」とした。一期生や二期生とは、『プリキュア』などの世代が異なるため、「そういうので話が噛み合わないことが結構あった」と明かした。山﨑天さんは2018年の欅坂46加入から約4年間、グループの最年少として活躍してきた。櫻坂46の三期生の大半も山﨑天さんより年上であり、異例のペースで現在の立ち位置を築いたことがうかがえる。また、後輩との関係性について、「私はあまり意識してないんですけど、やっぱり入ったばっかりなので『天様! 天様!』って(呼ばれている)。『山﨑さん』とかもすっごい嫌なので、なじみやすいようにと思って」と明かした。山﨑天さんは自身を「天様」と呼ぶことを櫻坂46の三期生に提案しており、実際に呼ばれている。「天様」と呼ばせる理由を山﨑天さん本人が語ったのは、これが初めて。

山﨑天さんは過去にも、ラジオ番組のパーソナリティを務めたいという趣旨の発言を複数回している。TOKYO FMのスタッフからは、「あの子ラジオやればいいのにっていう子がいる。話聴いてるとセンスめちゃくちゃあるじゃんっていう子。なんでレギュラーやらないの? 最近だと天ちゃん。最高ですよ。天ちゃんは絶対ラジオやったほうがいい」と絶賛されるなど、業界でも期待が高い。『さくらひなたロッチの伸びしろラジオ』(NHKラジオ第1)で共演したロッチの中岡創一さんとコカドケンタロウさんが、最も印象的なメンバーとして山﨑天さんの名前を挙げるなど、共演者からも評価されている。山﨑天さんはこれまで、ラジオ番組に28回出演してきた。このほかにも夜中で生出演できない番組には、コメント出演してリスナーを楽しませてきた。今後、パーソナリティを務める冠番組が期待される。


ABEMA「09/08『しくじり先生 俺みたいになるな!!』

 

 

 

error: