▶︎ 12/05 山﨑天さんプロフィール公開から5年

山﨑天さん 坂道シリーズ評 乃木坂46・日向坂46を語る スポーツ観戦に熱中 10/23『澤本・権八のすぐにおわりますから。』

10/23『澤本・権八のすぐにおわりますから。』坂道シリーズ評 乃木坂46・日向坂46を語る

10月23日放送の『澤本・権八のすぐにおわりますから。』(TOKYO FM)に、山﨑天さんが出演した。山﨑天さんが同番組に出演するのは、1年ぶり2回目。趣味のスポーツ観戦について語ったり、櫻坂46・乃木坂46・日向坂46の坂道シリーズの違いを述べたりした。radikoで配信中。来週10月30日放送回にも続けて出演する。

2022103日放送回以来、1年ぶり2回目の出演となった。前回は、自身のターニングポイントについて語ったり、センターというポジションへの考え方を明かしたりした。同放送回はAuDeeで配信中。AdverTimes.では書き起こし記事が公開中。今回も最初に「20秒自己紹介」に挑戦した。山﨑天さんはスポーツ観戦にハマっていると明かし「すぐ泣いちゃいそうになる」とした。また、『クレヨンしんちゃん』のガチャガチャを14回ほど回したが「マサオくん」だけ出ないと語り、笑いを誘った。『クレヨンしんちゃん』のガチャガチャはキャラクターが赤ちゃんのころのもので、野原しんのすけ、風間トオル、桜田ネネ、佐藤マサオ、ボーちゃんの5名をコンプリートしたいという。山﨑天さんは『クレヨンしんちゃん』が大好きだと以前から公言してきた。4月3日放送の『そこ曲がったら、櫻坂?』(テレビ東京)では、「一緒におしり出したいです」と言い、本人役としての出演を希望した。スポーツ観戦は、バレー、バスケットボール、サッカー、野球などを観たといい、アジア大会やWBCは時間があればチェックしていたという。2022年12月11日放送の『土田晃之 日曜のへそ』(ニッポン放送)でもFIFAワールドカップをテレビで観ていることを明かすなど、以前からスポーツ観戦を楽しんでいる。山﨑天さんは続いて、櫻坂46の7thシングル『承認欲求』の表題曲「承認欲求」を紹介した。自身の承認欲求について問われると、「周りの人にはめっちゃ求める」とし、「話聞いてよ、いっぱい褒めて」という感じだとした。

櫻坂46とほかのグループとの違いを問われると、一番の違いはライブだとしたうえで、自身の坂道シリーズ評を明かした。乃木坂46は「みんなの憧れの象徴を常に守ってくれている」と表現し、最も歴史があるグループだとした。日向坂46は「常にワクワク・ドキドキをくれるというか、ときめきをくれる。夢の空間だし、それをファンの方と一緒につくってるっていう雰囲気がすごくあって」と表現し、ペンライトやコールなど一からファンと一緒につくってきたため絆が強いグループだとした。山﨑天さんは乃木坂46・日向坂46のメンバーからも人気が高く、ラジオやSHOWROOM配信などでパフォーマンスやモデルとしての活躍を絶賛されるなどたびたび話題になっている。櫻坂46については「ステージの上の一つの映画じゃないけど、それを(ファンは)観に来たという感じですかね。私たちがスタッフの方とつくり上げたものを観に来てくださる感じかな」として、自身をアスリートに例えた。毎公演「アドレナリンで乗り切る」場面が多いといい、「でもちゃんと見せていきたいし、ほんと自分との挑戦というか戦い」と表現した。また、演出家が曲と曲の間を短くすることを好むため、衣装替えが大変だと明かした。最後に「すごいライブは好きです」と語った。六本木ミュージアムで開催中の櫻坂46の展覧会『新せ界』についても紹介した。番組ではBGMとして山﨑天さんがセンターを務める「五月雨よ」や「Buddies」が放送された。来週10月30日放送回では、山﨑天さんが社員役として出演した東京ガスネットワークのCM「お仕事は?」篇について話すという。同CMのクリエイティブディレクターは同番組のパーソナリティ・澤本嘉光さんが務めた。

澤本・権八のすぐにおわりますから。 Twitter・FacebookとTOKYO FM Twitterでは、オフショットが公開された。radikoで10月30日 0:30まで配信中。


radiko「10/23『澤本・権八のすぐにおわりますから。』

AuDee「2022/10/03『澤本・権八のすぐにおわりますから。』

AdverTimes.「2022/10/03『澤本・権八のすぐにおわりますから。』

 

 

 

error: